雀鬼〜桜井章一伝説〜

  • 筺体写真
  • パラメータ?
  • メーカー:Daiichi
  • 設置開始時期:2015年10月5日
機種説明
無敗のまま引退し麻雀界の生ける伝説となった、「雀鬼」の異名の桜井章一とタイアップしたマシン。ストーリーは小説「伝説の雀鬼」がモチーフで、キャラクターは人気漫画家・星野泰視が担当。さらに人気ロックバンド・マキシマムザホルモンの楽曲なども収録されている。

スペックは大当り確率約199.8分の1、確変突入率100%・100回転まで継続するライトミドルタイプのST機。STは「激闘ZONE」と「役満乱舞」の2種類ある。主に初当り後は激闘ZONEに突入し、ゾーン中に大当りすれば役満乱舞に突入する仕組みだ。約万乱舞は「天和RUSH」「雀鬼RUSH」「オーラスバトル」の3段階構成となっている。

演出では大迫力ギミックの「鬼の鉄槌」、緊迫した勝負が展開される「最終決戦リーチ」、そしてDaiichiお馴染みの「てんとう虫柄」「雷雲モード」といった4大鬼演出が最大の見どころ。さらに鬼が荒ぶる先読み「百鬼夜行」や、麻雀技が発動する「神技演出」などもポイントだ。

基本スペック

  • ■大当り確率約199.8分の1
  • ■確変時大当り確率約94.7分の1
  • ■賞球2&3&5&7&14
  • ■ラウンドごとの最大出玉約500or1000or2010個
  • ■ラウンド・カウント数4or8or16ラウンド
  • ■確変システム100%/100回転まで
  • ■発表時期2015年7月

  • ■ST連チャン率…約65%
    ■大当り内訳
    【ヘソ】
    8R確変+電サポ100回…0.5%
    8R確変+電サポ60回(※1)…96.5%
    潜確(※1)…3.0%
    【電チュー】
    16R確変+電サポ100回…50%
    4R確変+電サポ100回…50%
    ※1…潜確中に引いた場合は電サポ100回

事前チェック

☆ここがポイント!
[タイプ]潜確&フェイクを搭載したライトミドルタイプ
[打ち方]通常時は左打ち、大当り中や電サポ中は右打ち
[ヤメ時]裏頂上決戦は潜確の可能性があるのでしばらく様子見

  • 通常モード
  • 筺体写真
    • ヤメ時判定ヤメてよし
    • 高層ビル、雀荘、車内、寺、飲み屋街、高架下、音楽堂、新宿駅…
    • 通常
  • 裏頂上決戦
  • 筺体写真
    • ヤメ時判定要注意
    • 通常時に潜確or小当りに当選するか、激闘ゾーン中に大当…
    • 通常潜確
  • 7揃い(通常時)
  • 筺体写真
    • ヤメ時判定ヤメるな
    • 通常時に7揃いすると8R確変。 大当り後は電サポ100回転の…
    • 大当
  • 7以外の図柄揃い(通常時)
  • 筺体写真
    • ヤメ時判定ヤメるな
    • 通常時に7以外の図柄が揃うと8R確変となるが、ラウンド後…
    • 大当
  • 役満乱舞
  • 筺体写真
    • ヤメ時判定ヤメるな
    • 電サポ100回転のSTモード。 演出は3段階に分かれており、序…
    • 確変
  • 激闘ゾーン
  • 筺体写真
    • ヤメ時判定ヤメるな
    • ヘソ入賞時に7以外の図柄が揃った時に入るSTモード。 電サポ…
    • 大当
  • 7揃い(電サポ中)
  • 筺体写真
    • ヤメ時判定ヤメるな
    • 電チュー保留で7図柄が揃った場合は16R確変。 電サポ中は半…
    • 大当
  • 7以外の図柄揃い(電サポ中)
  • 筺体写真
    • ヤメ時判定ヤメるな
    • 電サポ時に7以外の図柄揃いで獲得できる4R確変。 鬼の鉄…
    • 大当

(C)桜井章一/竹書房